2005年07月30日

JTrimを使って写真加工 その5(エフェクト追加ぼかし等)

ここでは、JTrimというフリーのソフトを使わせていただいています。
↓下記に有る作者さんのページからJTrimをダウンロードします。
WoodyBells
後は、インストールしたら完了です。
(セットアップ版をダウンロードするとインストールが楽です)

最近は、写真を撮っても人が写ってしまうといろいろやっかいな問題になることがあるので、ボカしたりする場合があります。
※その割にはテレビとかは街の中の様子を、バンバン勝手に撮って流していますが・・・ まぁモザイクだらけの放送流しても何ですが・・・。
 
ぼかし以外にもJTrimはいろんなエフェクトがかけられるので、いろいろ試してみてください。
 
とりあえず、試しにぼかしてみましょう。
 
ぼかしたい箇所をマウスで選択します。
(もちろん全体をぼかすことも可能です)
 
 
メニューの「加工」「ガウスぼかし」 を選択します。
 
パネルが表示されるのでぼかし具合を入れます。3くらいがいいかもですね。
 
ぼかしレベル3でぼかすとこんな感じになります。
 
その他に、「モザイク」 を選択するとこんな感じに。
 
「ブロック」 を選ぶとこんな感じになります。
 
写真をいじると、写真そのものの魅力が減る場合も多いので、難しいのですがおしかりを受けない程度に配慮も必要でしょうね。
 
CAT-2


posted by デジ太 at 14:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真加工方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。