2005年03月24日

東京三菱の静脈認証機能(ICカード)


image/mz1200-2005-03-24T09:55:39-1.jpg


東京三菱銀行の静脈認識を使ったキャッシュディスペンサーです。すでに、導入が始まっているので装備されていました。
自分のもボロそうだから切り替えないとなぁ・・・。


 CAT-2(IXY DIGITAL L)



posted by デジ太 at 09:55| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
簡単に切り替えられるならこのご時世変えたほうが良さそうですね。
僕が使ってるような地方銀行では導入ははるか先かな。
Posted by への at 2005年03月25日 01:43
地方銀行の方が、入れ替える台数が少なくて楽とかは無いですかね・・・?

大きな銀行も最近はコンビニに頼って、かなり台数減っていますが・・・
Posted by CAT-2 at 2005年03月25日 09:20
確かに設置台数はずっと少ないですね。
大きな銀行の大きな店舗に行くこと無いのでわからないけど台数へって来てますか。
昔梅田のUFJが三和銀行の時代に50台設置してたそうだけどあれも減ってるのでしょうね。
Posted by への at 2005年03月25日 12:53
支店に有るのはよくわかりませんが、キャッシュコーナー自体がかなり減りましたよ。
その分コンビニのが増えていますが・・・
Posted by CAT-2 at 2005年03月25日 13:25
うちみたいな田舎ではキャッシュコーナーは4,5個しかないのだけどコンビニの設置も少ないですね。
最近は変わってるかもしれなけど店舗5店1店くらいしか設置がありません。
以前コンビニATM探し回ったことがあります。
Posted by への at 2005年03月26日 02:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。