2007年12月31日

年賀状〜

ぎゃー、やってしもうた。
PC310235
PC310233
じゃんじゃん、裏面に印刷してもた・・・。7枚ロスト。
大晦日の今やってる時点で、どうだかですが・・・。
 
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
 
CAT-2(E-510)
posted by デジ太 at 19:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

かつらぎ山ロープウェイ

組合旅行の帰りには、近くのロープウェイに登ってみました。
DSC_0179
DSC_0180
なぜか、ボーリング場と共同施設です。
 
PC160033
DSC_0192
ロープウェイは、長崎以来で久々です。
 
PC160041
PC160056
DSC_0209
DSC_0233
DSC_0198
残念ながら、登ったときだと、富士山は雲の中でした。
 
CAT-2(D40 & E510)
posted by デジ太 at 22:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

冬は


IMG_3039.jpg炬燵でテレビ見ながらミカン、これ最強。

への(KissDX)
posted by デジ太 at 23:11| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスなので

IMG_3027.jpg
色々買ってみました。
足の3点セットの一番奥は七面鳥です。
思ったよりは安かったので買ってみました。

への(KissDX)
posted by デジ太 at 18:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

高松塚古墳

前に石造物めぐりに行った最後のものです。
IMG_2776.jpg
当然ながら古墳は見ることが出来ません。
IMG_2775.jpg
代わりに資料館があり中に石室や壁画が再現されています。
IMG_2773.jpg
近くに白虎、朱雀、青龍、玄武が再現されてました。
IMG_2787.jpg
日も暮れたので帰ります。

への(KissDX)
posted by デジ太 at 02:39| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

瑠璃光寺五重塔&香山公園(山口)

日本でも有名らしい山口の五重塔です。
 
DSC_0192
DSC_0193
DSC_1003
DSC_0196
DSC_1004
DSC_0205
DSC_1014
DSC_0199
DSC_0212
DSC_1017
DSC_0211
DSC_0206
DSC_0219
DSC_1028
DSC_0220
静かなお寺でした。
 
CAT-2(D40 & D40X)
 
posted by デジ太 at 21:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口市内観光 その2

山口観光の残りの写真です。ちょっと未整気味ですね・・・。
 
DSC_0240.jpg
蛍がいる川だそうです。
 
DSC_0256.jpg
駅前の通りです。
 
DSC_0225.jpg
DSC_0245.jpg
DSC_1060.jpg
朝イチから、歩き回っていました。結婚式の撮影もあったので、2,000枚ほどの撮影でした。
 
交通
DSC_0176.jpg
バスは、一気に値段が上がります。調べてないと、ちょっと心配になります。
 
DSC_0109.jpg
ターンテーブルって実物を始めて見ました。
 
DSC_0154.jpg
DSC_0141.jpg
ディーゼル機関車なので電線が無い分すっきりしますね。
 
DSC_0257.jpg
DSC_0410.jpg
DSC_0405.jpg
ワンマンなので、運転手さんが改札もします。
 
CAT-2(D40 & D40X)
 
posted by デジ太 at 20:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口市内観光 その1

山口駅周りの写真を、 そのままにしていたのでupします。
DSC_1072
山口駅です。単線でした。
 
DSC_1069
美術館です。時間調整も有ってここは見学しました。
 
DSC_1057
DSC_0168
DSC_0173
博物館です。あいにく休館日でした。
 
 
DSC_1061
DSC_1066
サビエル聖堂です。公園の裏にあり綺麗です。
 
DSC_1053
綺麗な道ランキングに入ってる道だそうです。車で見ないと判らないですね。
 
DSC_1042
DSC_1041
DSC_1039
DSC_1036
DSC_1035
神社やら、お寺が沢山ありました。
 
DSC_0174
DSC_0175
DSC_0177
DSC_0181
DSC_0189
DSC_0190
小さな山が沢山あるなぁ〜って感じです。
 
CAT-2(D40 & D40X)
posted by デジ太 at 17:48| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

夜の東京タワー

会社の慰労会?で東京タワー近くのホテルでイベントがありました。
イベントは、とっとと出て行って、東京タワー撮影に出かけました。
 
DSC_0263.jpg
DSC_0298.jpg
DSC_0323.jpg
水面です。
 
DSC_0347.jpg
DSC_0338.jpg
DSC_0340.jpg
DSC_0367.jpg
DSC_0378.jpg
DSC_0383.jpg
平日の21時位なので、周りはガラガラ。とは言え三脚まで持っていないので、当たりは少ないです。
 
CAT-2(D40)
posted by デジ太 at 00:03| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

伊豆長岡温泉(石亭)

会社の労働組合イベントで温泉に出かけてきました。
温泉なんて、そんなに行く機会がなかったのに今月はまとまっています。
DSC_0112.jpg
PC152419.jpg
DSC_0170.jpg
PC160020.jpg
DSC_0167.jpg
DSC_0121.jpg
PC152436.jpg
PC152444.jpg
DSC_0147.jpg
PC160011.jpg
宿は、一軒家みたいな建物で離れって感じでした。
 
PC152455.jpg
PC152449.jpg
PC152470.jpg
みんなで並んで、懐石料理が出てきます。こういう宴会みたいなのは、テレビで見たことしかなかったかも。<昔から会社の大きなイベントはあまり参加していませんでした。
 
PC152493.jpg
2次会のカラオケがあり、飲みの3次会までありました。
 
CAT-2(D40 & E-510)
posted by デジ太 at 21:17| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

マジックキャンドル

会社の人に、秋葉土産で頂きました(笑)
DSC09833.JPG
DSC09834.jpg
電池式ですが、息を吹きかけるとロウソクがつきます。
 
DSC09837.jpgDSC09839.JPG
こんな感じです。この光り方が、微妙に良くて遠目だと本物に見えます。
単四3本で100時間持つそうです。
 
CAT-2(DSC-T100)
posted by デジ太 at 23:12| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

石造物巡り その2

IMG_2706.jpg
次は聖徳太子生誕の地、橘寺です。
IMG_2712.jpg
ここには二面石があります。
もっと大きなものかと思ってたんだけど意外と小さなものでした。
IMG_2715.jpg
IMG_2725.jpg
IMG_2735.jpg
寺はそれほど大きなもので無かったです。
本堂のお供え物は森永の紙パックのカフェオレと袋に入ったままのニチリュウのそばが供えてありました。
なんか似つかわしく無い感じでした。
IMG_2743.JPG
寺を出て、最後の目的地、高松塚古墳に向かいます。
IMG_2763.jpg
IMG_2764.jpg
IMG_2767.jpg
途中の道にはこんな石灯籠や木の灯篭がよく有りました。
IMG_2769.jpg
高松塚古墳の直ぐ横に有る古墳です。
折角丘の上まで上って見に行ったのにただの盛り土にしか見えません。
IMG_2772.jpg
山の中の遊歩道にはこんなみかんの販売所が良くあります。
人が殆ど来そうに無いような遊歩道にもあったりします。
農機具とかを入れておく小屋に穴を開けてます。

この後、解体されてしまった高松塚古墳にと続きます。

への(KissDX)

posted by デジ太 at 00:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

石造物巡りその1

またもや明日香村行って今度は石造物を中心に歩いてきました。
IMG_2664.jpg
まずは猿石です。
看板はずいぶんかわいいです。
IMG_2668.jpg
IMG_2669.jpg
しかし実物は猿には見えません。
IMG_2673.jpg
良い天気のなか次に向かいます。
IMG_2683.jpg
IMG_2686.jpg
次は鬼の雪隠です。
これは本来は石室の蓋石で後ろの山に有る鬼のまな板から転がってきたものだそうです。
結構距離有るんですけどね。
IMG_2688.jpg
どういう意味が有るのか分からないけど石の後ろが立ち入り禁止に成ってました。
IMG_2691.jpg
これが鬼の雪隠が本来乗っていた底石、鬼のまな板です。
この辺りは霧が峰と呼ばれ鬼が通行人に霧を降らせて道に迷ったところを捕らえてこのまな板で料理し雪隠で用を足したという伝説が有るそうです。
IMG_2696.jpg
続いては前にも行った亀石です。
ここは観光客も多かったです。
IMG_2700.jpg
遠足らしい団体も歩いてました。
IMG_2701.jpg
紅葉の始まった街路樹を見ながら次の目的地、橘寺に向かいます。

への(EOSKissDX)
posted by デジ太 at 04:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

湯田温泉(山口)

いとこの結婚式での宿泊は、飛行機とのパックの都合で、湯田温泉と言うところを取っていました。
DSC_0157.jpg
単線のローカルな駅です。
 
DSC_0990.jpg
泊まったのは、このホテルです。可もなく不可もなく。
 
DSC_0003.jpg
DSC_0004.jpg
 
ホテルの屋上にも温泉は有りますが、隣の施設も利用できます。
DSC09758.jpg
DSC09759.jpg
一応、ここに靴を入れてみました。(笑)
温泉は、まぁ銭湯形式なので、それほどどうこういう感じではないかな。
 
あとは、あちらこちらに足湯が有って入れます。
DSC_0119.jpg
DSC_0121.jpg
公園の一角に有りますが、ここはもの凄く熱くて10分ほど足を浸けるといいとなっていましたが、1分でも難しいです。
 
DSC_0136.jpg
DSC_0146.jpg
DSC_0150.jpg
DSC_0151.jpg
DSC_0156.jpg
自転車で来てる人も多かったので、このあたりの人は、生活にとけ込んでいるのかも。
 
CAT-2(DSC-T100 & D40 & D40X)
 
posted by デジ太 at 18:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋吉台も見学

秋芳洞の途中に、秋吉台に上がれるエレベーターが有ります。
DSC_0148.jpg
コースの途中に看板が出ています。
 
DSC_0124.jpg
エレベーターが、ちょっとぼろくてドキドキします。左のは停止中です。
 
DSC_0127.jpg
DSC_0131.jpg
DSC_0142.jpg
展望台があります。
 
DSC_0136.jpg
DSC_0304.jpg
DSC_0134.jpg
DSC_0310.jpg
DSC_0306.jpg
DSC_0295.jpg
DSC_0309.jpg
岩がゴツゴツと生えています。
 
DSC_0146.jpg
一端洞窟から出るので、再入場費100円を取られます。
 
CAT-2(D40 & D40X)
posted by デジ太 at 17:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋芳洞を見学

いとこの結婚式がメインとは言え、もう一つの楽しみは、秋芳洞の鍾乳洞が見たかったのです。
 
DSC_0182.jpg
結構奥地にあり、バスでも結構な距離があります。
 
 
DSC_0181.JPG
DSC_0186.JPG
DSC_0005.jpg
洞窟に入るには1,200円です。再入場は100円です。<途中で出れるところがあります。
 
 
DSC_0014.jpg
DSC_0201.jpg
入り口から期待させてくれます。
 
 
DSC_0024.jpg
DSC_0031.jpg
DSC_0038.jpg
DSC_0220.jpg
DSC_0351.jpg
DSC_0042.jpg
DSC_0048.jpg
DSC_0234.jpg
DSC_0054.jpg
DSC_0063.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0060.jpg
DSC_0067.jpg
DSC_0262.jpg
DSC_0081.jpg
DSC_0271.jpg
DSC_0087.jpg
DSC_0158.jpg
DSC_0169.jpg
DSC_0283.jpg
中はもうもの凄いです。長いし広いしで凄いことになっています。
国内だとこれ以上がないので他を見てもつまらなくなると言われていましたが、やっぱ凄いです。
自然のすごさと綺麗さが判りますね。
 
 
DSC_0113.jpg
時々トンネルで繋がれています。結構長いので大変です。
 
 
DSC_0379.jpg
DSC_0370.jpg
DSC_0389.jpg
DSC_0394.jpg
これは、もの凄いので見るべきだと思います。
本当に大きくて感動しました。
 
 
 
中はかなり暗いし狭いので、三脚とかは厳しいです。
通路のポールに押しつけての撮影と、大きめのストロボ撮影でした。後は気合いですね(笑)
 
 
CAT-2(D40 & D40X)
posted by デジ太 at 08:47| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

いとこの結婚式

DSC_0734.jpg
山口まで、行ってきました。
まずは、おめでとうさん!
 
CAT-2(D40X)
 
posted by デジ太 at 21:50| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

聖 神社訪問記

 

001

もうすっかり冬になってしましました。イチョウの木もすっかり色づきました。

002

最近、暇です。で、久し振りに近所の聖(ひじり)神社へ被写体を求めて訪問。

014

ここ、近所で唯一の神社ですが、驚くなかれ、安倍晴明の母親の生まれた神社らしい。

017

毎年初詣はここなんですが、今日は七五三のお参りで珍しく人が多かったです。

018

敷地は20年ぐらい前からするとずいぶん縮小されました。話によると、神主は

変わり者だそうで、お参り客が嫌いらしい。で、身入りが少ないから、土地を

切り売りしてるそうです。近所は住宅がいっぱい建ってます。

でも、森の部分が多くて、こんな場所も..........。

004

階段沿いに、ひっそりと祀られている像がいくつもありました。

016

003 

安倍晴明の母親は狐だったそうで、葛葉稲荷が近所にあるのもうなづけます。

005

森も多いです。 野鳥の宝庫ですね。心が安らぎます。

019

ここが、安倍晴明の母親が祀られているところだそうですが、とんでもなく寂れてます!

やりようによっては京都の安倍晴明神社に迫る人気が出たかもしれんのに..........。

006

007

008

012

ね、寂れてるでしょ?  普通あり得ませんぜ。こんなの..........。

009

聖大明神です。 

011

013

もう、秋が過ぎてますので、そこらじゅうにある樫の木からドングリが投下されます。

気を抜いてると、頭上に投下されます。ちゃんと、お願いして撮りましたから大丈夫!?

010

近所ってのは昔遊びに行ったきりになってますよね。昔を思い出しながら方々を

歩いていると、なんだか不思議な気持ちになりますね。

これを機会に、近所を再探索しようっと。

とんぺ〜(EOS20D)

posted by デジ太 at 12:25| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。